犬山駅西病院は犬山駅のすぐそばにある病院です。            

当院概要



当院へのアクセス


犬山駅西病院理念


<基本理念>
地域に根ざした病院として、職員一人一人が、利用者本位で信頼される医療・介護を提供し、地域の発展と福祉向上に貢献します。

<基本方針>
1. 受診される患者様に、信頼される心の通った診療ができる外来業務を目指します。
2. 慢性期疾病でお悩みの方を、医療、看護、介護の方面から、患者様、ご家族様を各方面から支援できる医療機関を目指します。
3. 通所リハビリにて在宅療養に必要な生活活動能力改善を図れるようなリハビリ、
食事、レクリエーションを通じ心と体のリフレッシュを図れるような療養空間を目指します。


看護理念

地域住民の健康に関する援助をし、人間としての尊厳を守り、
患者様と心がかよいあう、看護を提供します。


<目標>
1. 専門職としての自覚と責任を持ち、質の向上を目指し、研鑚する。
2. 自分を常に振り返り豊かな人間性の向上に努める。
3. 事故防止の意義を知り、患者様の療養上の安全・安楽を守る。
4. 快適な療養環境を整え、看護サービスの向上に努める。
5. 地域住民との対話を大切にし、地域に密着した看護・技術を提供する。


病棟部門


<病棟目標>
●看護業務の効率化と経済性を考え、業務改善に努める。
 *日常業務における無駄を排除し、効率的な実践を行う。
 *消耗品のコスト意識を高める。
 *ひとりひとりが病棟委員会の役割が達成できる。

●看護・介護職員が患者様の安全を第一にリスクの軽減に取り組む。
 *各種マニュアルに基づいた安全な看護・介護を実践する。
 *指差し確認・声出し確認を徹底する。

●患者様、家族、職員間の接遇の向上に努める。
 *コミュニケーションを図り、人間関係を良好に保つ。
 *主人公は患者様をモットーに言葉遣い、態度の改善に努める。


外来部門


<外来目標>
●看護業務の効率化と経済性を考え、業務改善に努める。
 *業務内容を明確にし、外来看護手順及び検査手順の見直しを行う。

●看護職員が患者様の安全を第一に考え、チームでリスクの軽減に取り組む。
 *患者様の安全・安楽に細心の注意を注ぎ、少しでも満足いただける対応を心掛ける。

●患者様、家族、職員間の接遇の向上に努める。
 *患者様、家族の身になり真心を持って接する。
 *気持ちにゆとりを持ち患者様に接する。
 *常に安全な看護を意識して実践する。